基板設計・開発エンジニアの課題を解決するための専門情報サイト

Menu

用語集 Glossary

シグナルインテグリティ

熱流体解析は、熱伝達の影響が大きく、その精度が必要な場合に、機器内や機器周辺の流体(通常は空気)の挙動を含めて解析するシミュレーションです。近年、電子機器の高性能化・小型化が進み、ますます熱の問題が顕著になってきています。熱伝達と比較して熱伝導が支配的である場合は伝熱解析でも精度よく解析出来ますが、熱伝達の精度が必要なケースでは、機器内や機器周辺の流体(空気)の挙動を含めて解析する熱流体解析が必要になります。ファンによる強制空冷や空気穴のある筐体内部にある基板の発熱分布、部品の温度上昇などを求めたり、筐体内の気流が適切かどうかを判断するのにも役立ちます。

用語一覧へ戻る